試合結果

主導権を握るのはどっちだ vs マンチェスター・ユナイテッド

投稿日:

リーグ戦でリヴァプールを粉砕したものの、カップ戦でウェストハムに逆転負けを喫したトッテナムと、リーグ戦でハダースフィールドにまさかの敗戦となったが、カップ戦でスウォンジーに快勝したユナイテッドの一戦

勝ち点は同じ、得失点差で勝るユナイテッドを抜き2位に浮上するチャンスです。シーズン屈指のビックマッチか。

スポンサーリンク

互いにカウンターを狙いたいが

トッテナムは直近の3試合ですべて5-3-2のフォーメーションを採用しています。それもレアル、リヴァプール、ユナイテッドとの4試合を鑑みての戦術だった。しっかりと守備のラインを引き、奪ってからのカウンターアタックはスピードも精度も高くきっちりと結果を残しています。
対するユナイテッドもカウンターに強みを持つチームです。最前線にはパワーもスピードも決定力をも持ち合わせたロメル・ルカクが君臨し、サイドをマルシャル、ラッシュフォード、リンガードらのスピードある選手で構成してきます。特に8節のリヴァプール戦では完全に守備に重きを置いた戦術を採用し、見事リヴァプールの攻撃を封じ込み狙い通りのスコアレスドローに持ち込んでいた。このやり方にはそれなりに非難の声も上がっていたけど、タイトル獲得に現実的な姿勢を崩さないモウリーニョのことなので今節も同様の考えで臨んでくるのではないかと思われます。

すると大きな疑問が浮上します。どちらがボールを保持するのか。
狙い通りのカウンターを成立させるには相手にボールを持たせる必要がある。不思議な話ですがこの一戦、相手にボールを持たせたほうが主導権を握っている、といった見方もできる戦いになるだろう。お互いにポゼッションサッカーができないわけではないけれど、相手の狙いを考慮するとスペースを与えるような戦い方はしたくありません。もしかしたらその思惑が高じて、お互いに素早くゴールに迫るスピーディーな展開になるかもしれないね。

スポンサーリンク

鍵を握るのは負傷者の穴埋め

ユナイテッドは特に負傷者が多く、知っている限りでもポグバ、キャリック、フェライニと中盤の選手がごっそりいません。イブラヒモヴィッチは当初から構想になかったと思うので影響は小さいですが、他にもバイリー、ラッシュフォード、エレーラあたりも出場するのか微妙な状況です。
うちよりは選手層の厚いチームですので、それでもそれなりの選手がいますね。長めに離脱している選手が多いのでここ数試合は変わらぬメンバーでやれているのは強みか。得点の多いイメージの強い今シーズンのユナイテッドですが、序盤に点を取り後半に勝負をかけてきた相手に対してカウンターで量産していることが多い。うちも先制点には注意が必要だし、そうなるとモウリーニョの思う壺。ボールを握って崩すのがあまりうまいという印象はありません。じっくり戦えば大丈夫だと信じています。

対してスパーズはラメラ、ワニャマに加えて、ハリー・ケインが故障者リスト入りしてしまいました。リヴァプール戦の終盤にハムストリングを痛め、ウェストハム戦は回避したものの結局土曜日には間に合わないことに。レアル戦での復帰の可能性はあるようです。
ジョレンテ起用もありえますが、ここはソンのワントップを予想します。中盤にはダイアーも復帰したので、おそらく3-4-2-1に戻るでしょう。試合中は5-4-1かもしれないけど。途中からでもジョレンテが必要になるタイミングはあると思うので、その時はよろしく。昨年ケイン不在時に穴を埋める活躍を見せたのはソン・フンミン、期待されていたヤンセンがまるでダメでしたが、こういう時のためのベテランの獲得でもあります。

ちょっと頭一つ抜けてしまったマンチェスター・シティを追撃するのはどちらのチームになるのか。今シーズンの流れがきまるかもしれない大切な一戦だ。

キックオフは日本時間20:30です。

トッテナム:予想フォーメーション
GK ロリス
DF アルデルヴァイレルト、サンチェス、フェルトンゲン
MF オーリエ、ダイアー、ウィンクス、デイビス
FW エリクセン、ソン、アリ

マンチェスター・ユナイテッド:予想フォーメーション
GK デ・ヘア
DF バレンシア、ジョーンズ、スモーリング、ヤング
MF マティッチ、エレーラ、ムヒタリアン
FW リンガード、ルカク、マルシャル

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

スポンサーリンク

-試合結果

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

3分の1が起用できない緊急事態!? vs アポエル・ニコシア

チャンピオンズリーグのグループステージ第2戦アポエル・ニコシア戦が迫ってきました。 この試合は確実に取っておきたいところです。 スポンサーリンク なんと6名が起用不可 トッテナムのチャンピオンズリーグ …

no image

共にここまで1勝1敗1分の対戦 vsエヴァートン

ワールドカップ予選でそれぞれの戦いを終えた選手たちがクラブに戻ってきました。 プレミアリーグの再開です。 第4節はアウェーでのエヴァートン戦 大型補強で期待される今シーズンのエヴァートンですが、ここま …

no image

ウェンブリーの呪いに終止符をvsバーンリー

スタジアムは変わりましたが、昨シーズンより続くと期待された、リーグ戦におけるホームゲーム連勝記録&無敗記録が先週のチェルシー戦で途切れる事になりました。 気をとりなおして、今週は第3節のバー …

no image

デフォーに仕事をさせるな vs ボーンマス

もう10月も半ばですが、クラブの試合は今月の1試合目ですね。 ワールドカップ予選では各国代表として喜怒哀楽あった選手たちも切り替えて厳しい戦いに臨みましょう。 まずは思いのほか結果の出せていないボーン …

no image

[PL]第10節 マンチェスター・ユナイテッド vs トッテナム・ホットスパー

2017-2018 プレミアリーグ 第10節 Manchester United 1 – 0 Tottenham Hotspur Stadium:オールド・トラフォード 得点 81分:アン …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。