なんかちょっと複雑なキモチ vs レスター・シティ

今シーズンのホーム最終戦です。

スポンサーリンク

今あたりたくなかった

 レスターのことは結構応援してたんだけどな。リヴァプール独走のシーズンになってしまって、優勝争いへの興味が薄れてしまったのはだいぶ早い時期だった。

 その中でも食いつこうと頑張っていたのがレスターで、長いことシティよりも上にいて、あまりにもシーズンが悪かったけど、台風の目になっていた。当たり前のように、ずっとトップ4をキープしていた。

 リヴァプール、レスター、シティまでは決まりかなと思っていたのに、ここにきて急失速している。今の勢いならユナイテッドは今節も負けない。最終戦が直接対決とは言え、ここでレスターを止めに行くのは少し気分が良くないな、と。

 今シーズン最初の対戦はスパーズが先制してから逆転された試合だったけど、あの試合に関しては完全な力負けだった。まだここまでレスターが頑張るシーズンになるとは思っていなかった頃だけど、調子の上がらないスパーズにとっては完敗の試合だった。

 今度はスパーズの調子がちょっと上がってきて、レスターがスランプ気味だ。あの時と状況は逆転している。今期まだ一度もない4連勝でチームを終えられたら最高だ。

スポンサーリンク


フェルトンゲン、出そう

 シーズン末までは契約延長をしてくれているらしいが、おそらくそこでお別れになる。ヤン・フェルトンゲンのことだ。

 完全に序列を落としてしまって、最近はカメラに映るたびに悲痛な表情に見えてしまう。この状況にあって契約延長をしてくれる可能性はほとんどないだろう。

 加入したのは2012年7月12日のこと。先週の日曜日を持って丸8年経った。たぶんアカデミー出身の選手を除けば今のメンバーの最古参のはず。

 エールディビィジで年間最優秀選手に輝き、スパーズに来てからもずっと最高の選手だった。25歳でやってきて、キャリアのピークを捧げてくれた大切な選手とこんな暗い雰囲気でお別れするわけにはいかない。

 もちろん揉めているわけではなく、プレーヤーとしての結果重視でメンバーを決めているだけだから、フェルトンゲンもそれは理解してくれているだろうけど、今日がホームでの最後の試合になるだろうから、ぜひ使って欲しい。

 来週にダイアーが戻ってくれば、ダイアーはスタメンに入るだろうから、今日はアルデルヴァイレルトとのコンビでみたい。アヤックス、ベルギー代表、トッテナムと、常にこの2人は並んでプレーしていた。スパーズではもうここ何年も、この2人がいるのが当たり前の光景だったから。

キックオフは日本時間24:00です。

トッテナム・ホットスパー:予想フォーメーション
FW ケイン
MF ソン、ウィンクス、ロチェルソ、シソコ、モウラ
DF デイビス、フェルトンゲン、アルデルヴァイレルト、タンガンガ
GK ロリス

レスター・シティ:予想フォーメーション
FW ヴァーディ、ペレス
MF トーマス、エンディディ、バーンズ、ティーレマンス、ジャスティン
DF エヴァンス、モーガン、ベネット
GK シュマイケル

スポンサーリンク

関連

2019-2020シーズン 試合結果一覧

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。