[EFL]4回戦 トッテナム・ホットスパー vs チェルシー

2020-2021 カラバオカップ 4回戦

Tottenham Hotspur 1 – 1 Chelsea

Stadium:トッテナム・ホットスパー・スタジアム
通算戦歴:21勝10敗5分(勝率:58%) 

得点
19分:ティモ・ヴェルナー(Chelsea)
84分:エリク・ラメラ(Spurs)

トッテナム・ホットスパー
FW ベルフワイン(76’モウラ)、ラメラ
MF フェルナンデス(63’ホイビュア)、エンドンベレ、シソコ
DF レギロン、アルデルヴァイレルト、ダイアー、タンガンガ(70’ケイン)、オーリエ
GK ロリス
sub:ハート、ドハーティ、サンチェス、デイビス

チェルシー
FW ヴェルナー、ジルー(76’エイブラハム)、オドイ
MF コバチッチ(70’カンテ)、ジョルジーニョ、マウント
DF チルウェル(66’ドスサントス)、ズマ、トモリ、アスピリクエタ
GK メンディ
sub:ケパ、ジェームズ、バークリー。ハヴェルツ

うわ、勝ってる。朝起きてそう思いました。

スポンサーリンク

いやあよくやったよ

 諦めていてすみませんでした。

 リーグ戦から続けて先発したのはロリスとダイアーだけ。当然のことだし、なんなら中1日で連続スタメンなんてフィールドの選手ではありない。モウリーニョもリスクだと認めていた。相当過酷だったに違いない。

 ついにセルヒオ・レギロンがスパーズデビューを飾った。良いパフォーマンスだったらしいね。すぐにデイビスからポジション奪っちゃうのかな。不憫だ、デイビス。そしてフェルナンデスとタンガンガも今季初出場。ほぼ総入れ替えなのにそれなりのメンバーが揃っているのを見られて嬉しい。今日もベンチ入りしていないアリとフォイスはやっぱり・・・

 しかしこんな持ち駒を最低限の適正で並べました、みたいなメンバーでよく勝ち切ったもんだ。リアルタイムで見ていたら、先制点を取られた時点で見るのをやめていたかもしれない。

 失礼な言い方になるが、うちは完全に2軍と言えるメンバーで、たぶんあっちは1.5軍くらいだろう。キーパーだけは全然知らない選手だった。それに勝てたことは相当な自信になる。なった。試合を見ていないので個々のパフォーマンスには触れられないが、ラメラが点を取っていたり、エンドンベレがまたフル出場していたりと嬉しい要素が多いね。スタメン奪取に向けて継続してくれ。

 シーズンが始まって、パフォーマンスが上がらなかったり判定にモヤついたりして、なんか暗いムードなんだけど、よくよく考えてみれば開幕戦以外負けてないんだよね。しかもその後を見る限り、エヴァートンはホントに強いみたいだし。

 この連戦の中、週末のユナイテッド戦までポジティブな結果になるのなら、もう少しチームを選手と監督を、褒めてもいいような気がしてきた。

スポンサーリンク

関連

2020-2021シーズン 試合結果一覧

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。