ニュース

キャメロン・カーター・ヴィッカース、契約延長ののちレンタル移籍へ

投稿日:

数日前のニュースで恐縮です。

プレシーズンマッチも数試合に出場し、今シーズンのトップチーム定着の可能性もあったCCVですが、トッテナムと2020年までの契約延長とともに今年からチャンピオンシップに昇格となったシェフィールド・ユナイテッドへのレンタル移籍が発表されました。

スポンサーリンク

本人のためにはこれで良い

前述しましたが、プレシーズンでは起用されていたので、今シーズンはトップチーム帯同かと思われていましたが、シーズンレンタルということになりました。

現在19歳のU-23アメリカ代表です。
前々から名前はよく登場していますので、それだけ期待されていることが伺えます。
3バックを採用することもあるスパーズですが、まだフェルトンゲン、アルデルヴァイレルト、ダイアーの間に割って入るのは難しいようです。
加えてダビンソン・サンチェスも加わり、もう一人センターバックが加わりそうな状況ですので、残っていても出場機会は限定的になります。

シェフィールドは去年はフットボールリーグ1(3部相当)で優勝し、今年2部に上がってきたチームです。
守備の機会も多そうなので良い経験になるでしょう。
昨日のバーンリー戦で同点ゴールを決めたウッドは昨年のチャンピオンシップの得点王です。
プレミアでも通用するようなストライカーもいるかもしれません。
しっかり戦ってきてください。

スポンサーリンク

ちなみにシェフィールド・ユナイテッドというチームは1889年創立のチームで1882年創立のトッテナムとほぼ同時期にできたクラブです。
「ユナイテッド」という名前を持つクラブはイングランドに多くあります。
今年もプレミアリーグだけで、ニューカッスル、マンチェスター、ウェストハムと3クラブあります。
そんなイングランドで最も古い「ユナイテッド」がこのシェフィールド・ユナイテッドだそうです。
(なくなったクラブならもう少し古いクラブがあるそうだが)

シティに移籍してしまったカイル・ウォーカーはここの下部組織出身の選手でした。
意外な繋がりです。願わくばもう少し早くに言いたかったですが(笑)

攻撃的なポジションと違いセンターバックは経験値が重要なポジションです。
やはり世界を見渡しても、10代のセンターバックというのは少なめです。
19の時にデル・アリはスパーズでブレイクしましたが、CCVは焦ることなくしっかり試合に出場し、次なるスパーズの軸となってくれることを期待します。

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

スポンサーリンク

-ニュース

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

ムサ・デンベレ、中国の広州富力への移籍が決定

およそ1年前の冬にルーカス・モウラを獲得して以来のトッテナムの移籍関連のニュースです。 しかしこれは悲しい別れの話。 ムサ・デンベレの放出が正式に発表されました。 スポンサーリンク 近年の大躍進の立役 …

no image

[移籍情報]うわさに上がっている選手たち 放出選手GK&DF編 6/6時点

ここまでの現所属選手への移籍の噂についてまとめてみました。 主力の情報も多くて不安ですね。 プレミアでそれなりの成績を残してしまったので当然といえば当然なのですが・・・ スポンサーリンク Conten …

no image

カイル・ウォーカー、マンチェスター・シティへの移籍が決定

Embed from Getty Images ついにシティへの移籍が決定 かねてから噂されていましたが、カイル・ウォーカーのマンチェスター・シティへの移籍が両クラブから正式に発表されました。されてし …

no image

ワールドカップ最終予選が終了しました

世界各地で熱戦が繰り広げられたロシアワールドカップもいったん予選は終了です(アフリカ以外) 出場枠32か国に対し、23か国の出場が決定しました。 残りはプレーオフで決定します。 トッテナムの選手を中心 …

no image

トッテナムのサポーターでもアーセン・ヴェンゲルには敬意を払いたい

トッテナム最大のライバルはご存知アーセナル あのユニフォームをまとった選手は好きになれないのがサポーター心理というものですが、このニュースには不思議な感情が沸き上がります。 アーセン・ヴェンゲル、退任 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。