ニュース

去年はレアル、今年はバルサ

投稿日:

2018-2019シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの組み合わせが決まりました。

スポンサーリンク

組み合わせ

グループA
アトレティコ・マドリー
ボルシア・ドルトムント
モナコ
クラブ・ブルージュ

グループB
バルセロナ
トッテナム・ホットスパー
PSV
インテル

グループC
パリ・サンジェルマン
ナポリ
リヴァプール
レッドスター

グループD
ロコモティフ・モスクワ
ポルト
シャルケ
ガラタサライ

グループE
バイエルン・ミュンヘン
ベンフィカ
アヤックス
アテネ

グループF
マンチェスター・シティ
シャフタール・ドネツク
リヨン
ホッフェンハイム

グループG
レアル・マドリー
ローマ
CSKAモスクワ
プルゼニ

グループH
ユベントス
マンチェスター・ユナイテッド
バレンシア
ヤング・ボーイズ

スポンサーリンク

ついにカンプ・ノウに到達した

いつかトッテナムはヨーロッパの舞台でバルセロナと真剣勝負するまでに強くなるんだと、信じて応援してきました。ああ、やっとその時が来た。去年マドリーに勝ち越した時から、その日は遠からずやってくる気がしていました。プレシーズンでの対戦はあまりにも若手主体すぎてあれはバルサではない。公式戦での対戦はなんと1982年まで遡るようです。まだ僕は生まれてもいない頃ですよ。

近年最も成功を収めているクラブといえばレアル・マドリーなのでしょうが、2008年ごろから真剣に海外サッカーを見始めた身からすると、最強のクラブといえばバルセロナのイメージが強い。個人的にはレアル、シティ、パリみたいな移籍金だけでチームを強化するクラブは好きではないので、カンテラからどんどん優秀な選手を輩出しながら強くなっていたバルサは憧れのチームでした。

あの頃は遠いクラブだったけれど、今はかなり近づくことができた。まだまだ格上のクラブですが、僕らには去年レアルに勝った成功体験がある。去年もレアル、ドルトムントと同組になり、死の組なんて言われた中で見事首位通過。今年はバルサのほか、オランダリーグの覇者PSVとポット4最強のインテルとの組です。今年も今年で難しいグループでしょう。

カンプ・ノウでの戦いは楽しみですが、グループリーグの最終戦に振り分けられたので、それまでには突破を決めておきたい。互いに敗退のかかった状態での対戦も見てみたいけど、それはいつかの決勝トーナメントでの対戦にとっておきたいなあ。

去年以上に今年は楽しみです。そうでしょう?

スポンサーリンク

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

-ニュース

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

ハリー・ケイン、ファン選出の年間最優秀選手賞獲得!

Embed from Getty Images 終盤のラッシュで逆転! スパーズのストライカー、ハリー・ケインがイングランド・プロサッカー選手協会(PFA)のファンが選ぶシーズン最優秀選手賞を受賞しま …

no image

プレシーズンレポート5

開幕まであと4日です。 プレシーズンレポートも最終回となりました。 シーズンの予想や展望を執筆中ですが、これが結構重たい・・・(笑) スポンサーリンク Contents1 ウェンブリー・スタジアム2 …

no image

ワールドカップ最終予選が終了しました

世界各地で熱戦が繰り広げられたロシアワールドカップもいったん予選は終了です(アフリカ以外) 出場枠32か国に対し、23か国の出場が決定しました。 残りはプレーオフで決定します。 トッテナムの選手を中心 …

no image

トッテナムのサポーターでもアーセン・ヴェンゲルには敬意を払いたい

トッテナム最大のライバルはご存知アーセナル あのユニフォームをまとった選手は好きになれないのがサポーター心理というものですが、このニュースには不思議な感情が沸き上がります。 アーセン・ヴェンゲル、退任 …

no image

最新推定市場価格トップ110 トッテナムの2人がメッシを超えた!

スイスのサッカー専門調査機関「CIES Football Observatory」が選手個々のパフォーマンス、年齢、契約年数などから割り出した、ランキングでトッテナムのアリ、ケインがメッシを超える順位 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。