ミシェル・フォルム、契約満了により退団

オフシーズン最初の決定事項が届きました。

まずはお別れから、フォルムの退団が決まりました。

スポンサーリンク

共に歩んだ5年間に

加入したのは2014年の7月です。ベン・デイビスと一緒にスウォンジー・シティから加入しました。
当時はスウォンジーでは試合に出られていた選手だし、この年開催されたブラジルワールドカップにもオランダ代表として選出されています。にも関わらずスパーズへの移籍を決めました。まだ30歳でキーパーとしてはこれからという時にロリスの控えになることがわかっていながらも来てくれたことには感謝しかありません。

この1年のガッサニーガの台頭でセカンドキーパーの位置から落ちてしまいましたが、ロリスがいなくてもフォルムが控えているというのはとても安心感があるものでした。丸5シーズンを過ごし、公式戦47試合の出場です。リーグ戦ではロリスの不在時に、カップ戦ではメインのキーパーとしてそれなりに試合には出ていました。

これでGK枠が一つ空くことになります。新たに補強するのか何度かベンチ入りもしているアカデミーの選手たちを昇格させるのかはわかりませんが、ロリスがいてガッサニーガがいるポジションに多額のお金をつぎ込むことはないはず。外から取るとしても第3キーパーとしての獲得になるでしょう。

シュートストップの技術も錆びついてはいないと思うし、足元の技術ではロリスよりも上だったかもしれない。35歳ではありますが、本人が現役続行を望むのなら欲しがるクラブはあるはずです。

5年間ありがとう。これからの活躍を祈っています。

スポンサーリンク

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。