ニュース

新鮮味のあるグループステージに

投稿日:

2019-2020UEFAチャンピオンズリーグのグループステージの組み合わせが決まりました。

スポンサーリンク

組み合わせ

グループA
パリ・サンジェルマン
レアル・マドリー
クラブ・ブルージュ
ガラタサライ

グループB
バイエルン・ミュンヘン
トッテナム・ホットスパー
オリンピアコス
レッドスター・ベオグラード

グループC
マンチェスター・シティ
シャフタール
ディナモ・ザグレブ
アタランタ

グループD
ユヴェントス
アトレティコ・マドリー
レバークーゼン
ロコモティフ・モスクワ

グループE
リヴァプール
ナポリ
ザルツブルグ
ヘンク

グループF
バルセロナ
ドルトムント
インテル
スラヴィア・ブラハ

グループG
ゼニト
ベンフィカ
リヨン
ライプツィヒ

グループH
チェルシー
アヤックス
バレンシア
リール

スポンサーリンク


チャンピオンズリーグでまた会おう

トッテナムはグループBに入りました。そういえば去年もBでしたね。
去年はバルサ、PSV、インテルという死のグループに入りましたが、今年はバイエルン、オリンピアコス、レッドスターという組です。バイエルンとプレシーズンで戦った以外は対戦実績があるのかわかりません。アウディカップでは2-2のあとPK戦でスパーズの勝ちでした。その試合後にはバイエルンがツイッターで「チャンピオンズリーグで会おう」みたいな粋なつぶやきしてました。こんなに早く実現するなんて。

オリンピアコスはギリシャ・スーパーリーグで昨年2位、レッドスターはセルビア・スーベルリーガで優勝しています。ちなみに他のニュースサイトではツルヴェナ・ズヴェズダと表記されていることもありますがそれはセルビア語で、一般的に知られているのは英語読みのレッドスターです。ここでもこちらで。

全体的に割とバランスよくグループステージは分かれたのではないでしょうか。やや難しそうなのはバルサ、ドルトムント、インテルのグループFかチェルシー、アヤックス、バレンシアのグループHですかね。逆にグループGのゼニト、ベンフィカ、リヨン、ライプツィヒは拮抗している。むしろ一番読めない面白さがありそうです。

机上ではバイエルンとトッテナムが頭一つ抜けて見えますが、去年も楽な試合なんて一つもなかった。しかも今、攻め込む試合で結果を出せないチーム状況にあります。ヨーロッパでも強豪の一角だと認められたい。去年の躍進はマグレじゃなかったと誇りたい。準優勝の翌年にしてはしっくりこないかもしれませんが、ベスト8が目標だと思っています。さあ今年はどこまで夢を見させてくれるのか。

スポンサーリンク

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

-ニュース

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

ラファエル・ファン・デル・ファールトの引退

かつてトッテナムでも活躍したオランダの名手、ファンデルファールトが現役引退を表明しました。 現在の所属選手ではありませんが、僕がスパーズを見始めた頃の中心選手でしたので是非 スポンサーリンク キャリア …

no image

インターナショナルチャンピオンズカップ始まる

今年で5年目を迎える、インターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)が開幕しました。 トッテナムは明日、7月23日より、計3試合を戦います。 いよいよリーグ開幕に向けた本格的な調整が始まります。 ス …

no image

ウォーカーの後釜にセルジュ・オーリエを獲得

長年スパーズの右サイドバックを務めていたカイル・ウォーカーが移籍し、開幕からやや不安しされていたポジションにパリ・サンジェルマンからコートジボワール代表のセルジュ・オーリエの獲得が決定しました。 契約 …

no image

「トッテナムは世界一のクラブ」

今週はプレミアリーグはお休みです。 試合がないと記事を書くのが大変なのですが、嬉しいニュースが出ていたのでピックアップ スポンサーリンク 退団の噂を一蹴 2014年にサウサンプトンからやってきたアルゼ …

no image

最後の補強はフェルナンド・ジョレンテ

主に守備陣の獲得に注力していたトッテナムですが、最後の補強は元スペイン代表のベテランストライカー、フェルナンド・ジョレンテになりました。 契約は2019年までの2年間で移籍金は1500万ポンド(約21 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。