追い詰めらている自覚はあるか vs ニューカッスル・ユナイテッド

残り2試合になりました。

ラストスパートをかけられなければ、チームの成長はありません。

スポンサーリンク

雲行きが怪しくなってきたぞ

チャンピオンズリーグの出場権争いが佳境を迎えています。2連勝で終われれば自力で3位を決められる。逆にポイントを落とすと5位に落ちることもありえます。よぎるのは一昨年の大失速。貯金は使い切りました。4位と5位では天と地の差です。

給与の低さがクローズアップされがちのスパーズは他のライバルクラブに比べると、クラブのブランド力は高くはありません。チャンピオンズリーグ出場権は出ていくことを考える選手達にも加入を考える選手達にも大きな影響を及ぼします。権利を逃せば選手の気持ち以外にも収益面も悪化させることになってしまい、所属選手の給与アップはまた先延ばしになるでしょう。

さて昇格組のニューカッスルは今季のミッションを達成しました。勝点は40に達し、文句無しの残留決定です。現在は10位で狙える最高位は9位となっていて、モチベーションは高くないのか現在3連敗中です。プレミア定着のためベニテスはよくやりました、もう大人しくしていてください。

スポンサーリンク


噛み合っていないだけ

ケインであったりソンであったり、調子は悪いと思いけど思えばシーズンを通じて常に誰かしらが不調でした。それでも勝ち続けてきたし、今も下位のクラブに大苦戦するほどに状態が悪いようには見えません。ちょっときっかけをつかめれば点は取れるはずなんですねどね。

得点王争いを一旦忘れてケインはチームのために走らせないといけません。やっぱりエースがボールに触れるとチャンスの場面を作れている。それからエリクセンとアリを出すのならやっぱりラメラはやめておきましょう。個人技で打開できるタイプが欲しいのでソニーかモウラを希望します。

パスを回すことにこだわらず、裏を狙ったりミドルを打ったり、怖いプレーを心がけないとポゼッションにチャンスの数が比例しない現状を打破できません。サイドバックの攻撃参加ももう少し高い位置に入り込んでからもらう方が相手は嫌がるとおもいます。ポチェッティーノはどういう戦い方を選択するのか。

キックオフは日本時間4:00です。

トッテナム・ホットスパー:予想フォーメーション
GK ロリス
DF トリッピアー、D・サンチェス、フェルトンゲン、デイビス
MF エリクセン、ダイアー、アリ、ワニャマ、ソン
FW ケイン

ニューカッスル・ユナイテッド:予想フォーメーション
GK ドゥブラフカ
DF イェドリン、ラッセルズ、ルジュン、デゥメット
MF リッチー、ディアム、シェルヴィ、ナシメント、ペレス
FW ゲイル

スポンサーリンク

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。