敵は己の慢心にあり vs アーセナル

  • 2018年12月2日
  • 2018年12月4日
  • 試合結果
  • 151view
  • 0件

ビッグマッチウィークの締めくくりは日曜開催のノースロンドンダービー!

スポンサーリンク

負ければ5位転落もあるぞ

アーセナルのベンチにアーセン・ベンゲルの座っていないノースロンドンダービーは僕が応援するようになってから初めてのことです。監督が変わり、ユナイテッドのような低迷期を迎える可能性もあった中、予想外の安定感で5位につけています。アーセナルが27ポイント、チェルシーが28ポイント、トッテナムが30ポイントなので、ここで敗れれば得失点差でも並んでいるため5位に転落します。

アーセナルは開幕早々シティ、チェルシーとの不運な連戦で連敗して以降、公式戦10何試合か無敗です。でもそんなのは恐るるに足らず、一つ前に今期無敗のチームを倒したばっかりですから。負けてこそいないアーセナルですが、監督が変わっても秋口の戦いは相変わらず苦手らしく、最近は引き分けが増えています。トッテナムも苦手だったはずのこの時期も終わってみれば11月ラウンドを全勝で終えました。今日勝てばアーセナルに6ポイント差をつけることができ、さらに前半戦のビッグ6との対戦を終えることにもなります。

調子がいいとは言いつつ、試合後とのパフォーマンスにはまだバラツキがあります。チェルシー戦は立ち上がりから強度の高いプレーができていたけど、インテル戦は噛み合っていない部分も多かった。ダービーだしモチベーションに問題ないとは思うけど、それをプレーに還元できるかは別の話です。ただ、ヨーロッパリーグで主力を完全ローテーションで休ませたアーセナルに対して、連戦を戦う選手の多いスパーズは疲労も溜まっているはず。そこらへんも考慮した戦い方をする必要はあるでしょう。今日が終わってもまたミッドウィークに試合はあるから。

スポンサーリンク


3連戦の選手たち

いつも以上に強度も高く緊張感に溢れる試合が続いていて、出突っ張りの選手はかなりきついはず。ここまで2試合続けてフル出場なのは、ロリス、オーリエ、アルデルヴァイレルト、デイビス、シソコ、ケインです。この中でロリスとケインは先発確定だと思いますが、その他はどうか。

トリッピアー負傷のため、オーリエは出ると思われます。左はローズが戻ってきたので入れ替わるかもしれないけど、復帰直後のローズはいつも不安定なのでちょっと怖い。これといった特徴もないデイビスだけど、試合勘が戻ったことでプレーの安定感はピカイチです。やらないとは思うけど、フォイスをセンターに入れてフェルトンゲンの左もできないことはない。ローズのプライドに触るから難しいけど。

そんな感じでディフェンスラインに変化はあるかもしれないと思います。ただシソコは今外したくない。ケインぐらい大きな存在感があります。中盤で力強く戦えて、ボールを運ぶこともフリーランニングでサポートすることもできる。ダイアーとウィンクスの調子も上がっているけど、二人にはない躍動感を失うのは今は怖いです。

あと注目はどうやらルーカス・モウラ。当時のことはよく知らないけど、PSGでモウラが完全にポジションを失っていた時の監督がウナイ・エメリだそうで、一年の時を経てイングランド屈指のライバルチームとして再会です。とはいえ競合がムバッペとネイマールじゃポジションを奪えるのなんてメッシしかいないと思いますけどね。まあ燃えてくれているなら良しとしましょう。試合の度に解説のお兄さんが「今期ここまで好調を維持しているルーカスです」なんていうてますけど、序盤に比べると消える時間がまた増えてきています。ドリブルのキレは健在だけど、アリやエリクセンが戻ってから連携プレーが増えてきてそこに入れていない時が多い。本人のコンディションはいいのかもしれないけど、サッカーは個人技だけではできないからうまく馴染めないとまたポジションを失うことになるよ

キックオフは日本時間23:05です。

トッテナム・ホットスパー:予想フォーメーション
GK ロリス
DF オーリエ、アルデルヴァイレルト、フェルトンゲン、ローズ
MF シソコ、ダイアー、エリクセン
FW ソン、ケイン、モウラ

アーセナル:予想フォーメーション
GK レノ
DF ペジェリン、ムスタフィ、ホールディング、コラシナツ
MF エジル、ジャカ、トレイラ
FW オーバメヤン、ラカゼット、イウォビ

スポンサーリンク

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。