ニュース

ワールドカップ最終予選が終了しました

投稿日:

世界各地で熱戦が繰り広げられたロシアワールドカップもいったん予選は終了です(アフリカ以外)

出場枠32か国に対し、23か国の出場が決定しました。
残りはプレーオフで決定します。

トッテナムの選手を中心に見ていきましょう

スポンサーリンク

ヨーロッパ

フランス、イングランド、ベルギーがグループ首位通過を決め、本戦出場が決定です。
特にベルギーとイングランドは予選ではかなりの強さを見せていましたし、トッテナムの選手、元選手がたくさんいるので本大会でも応援したい2チームです。
スパーズ以外の選手もプレミアリーグで馴染みのある選手ばかりなので楽しみですね。

9グループの2位のうち、1チームだけプレーオフからも漏れてしまうという残酷な方式ですが、そこに入ってしまったのはスロバキアです。
このプレーオフのうちスパーズの選手が所属しているのはエリクセンのデンマークのみ
一応モドリッチのクロアチアも応援します。

一方でフィンセント・ヤンセンのオランダ代表、ベン・デイビスとギャレス・ベイルのウェールズ代表は敗退が決まりました。
全員参加とはなりませんでしたね。残念です。

スポンサーリンク


南米

終わってみれば順当な順位に落ち着きました。
ブラジル、ウルグアイ、アルゼンチン
そしてコロンビアが出場決定です。
あんまり頭にありませんでしたが、ファルカオ、ハメス、クアドラード、サンチェスといればなかなか強いですねコロンビア
前回大会でハメス・ロドリゲスが大きなインパクトを残しました。旋風再び。

アジア

日本もそうですが、このサイトでは韓国をピックアップ
いろいろ終盤にはゴタゴタしていましたけど、無事に出場決定です。
残りはサウジアラビアとイラン
オーストラリアは苦戦してますが、結局はいつものメンバーに落ち着きそうです。

文字数余ったので・・・

5月に開設した当ブログはこの投稿で99記事目になりました!
まもなく一つの目標にしていた100記事に到達します。
普段から見てくださっている方も、ここで初めましての方も、本当にありがとうございます!
見てくださっている人がいるというのは続けていく上で大きなモチベーションです!
願わくばもっと多くの人に広がっていって、これまでスパーズを知らなかった人や応援するチームを迷っている人を取り込んでいけるように頑張りたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします!

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

スポンサーリンク

-ニュース

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

ラファエル・ファン・デル・ファールトの引退

かつてトッテナムでも活躍したオランダの名手、ファンデルファールトが現役引退を表明しました。 現在の所属選手ではありませんが、僕がスパーズを見始めた頃の中心選手でしたので是非 スポンサーリンク キャリア …

no image

ポチェッティーノが5年間の契約延長で残留決定

シーズンが終わって最初の「補強」の話が飛び込んで参りました。 マウリシオ・ポチェッティーノ監督が新たに5年間の契約延長にサインしました。 スポンサーリンク 契約は2023年まで ポチェッティーノが初め …

no image

ウォーカーの後釜にセルジュ・オーリエを獲得

長年スパーズの右サイドバックを務めていたカイル・ウォーカーが移籍し、開幕からやや不安しされていたポジションにパリ・サンジェルマンからコートジボワール代表のセルジュ・オーリエの獲得が決定しました。 契約 …

no image

トッテナムは優秀なのか、裕福なクラブランキングと監督ランキング

ちょいちょいこの手のランキング見かけますね。 名前を見かけるだけでも嬉しいものです。 スポンサーリンク プレミアリーグはやはり金持ち こちらは監査法人デトロイトによる「世界の裕福なクラブ」ランキングで …

no image

新スタジアムのオープンが正式決定

2019年4月3日 待ちに待った新スタジアムへの移転が決定いたしました。 スポンサーリンク 1年10ヶ月ぶりのホームスタジアム ホワイト・ハート・レーンが、およそ118年間の歴史に幕を閉じたのが201 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。