ニュース

代表でも桁違いの存在感、クリスティアン・エリクセン

投稿日:

今週行われたロシアワールドカップ予選の結果により、出場する全32チームが決定いたしました。
圧巻の活躍を見せたエリクセンを中心にスパーズの選手たちの戦いを調査いたします。

スポンサーリンク

予選を戦うメンバーたち

概ねの予選は終わっていましたが、アフリカ予選とヨーロッパのプレーオフなんかはまだ残っていました。あとはアジアと南米とかの大陸間プレーオフも。

参戦していたのはデンマーク代表のクリスティアン・エリクセンとコートジボワール代表のセルジュ・オーリエ
まずはオーリエです。各グループ1位のチームが勝ち抜ける最終予選で首位のモロッコと対戦しました。勝てば逆転でワールトカップ出場が決まる一戦に0-2で敗戦し、敗退が決まってしまいました。余談ですがこれでヴィルモッツ監督が退任となったようです。
スパーズの選手では以下の選手が出場を逃しています。

■ヨーロッパ
オランダ
ミシェル・フォルム

ウェールズ
ベン・デイビス

■アフリカ
コートジボワール
セルジュ・オーリエ

ケニア
ヴィクター・ワニャマ

スポンサーリンク

話は戻ってデンマーク代表へ。
ヨーロッパ予選は各グループの2位となった9チームのうち上位8チームが最終決戦を行うといういささか残酷な方式です。
デンマークはアイルランドとのプレーオフでした。初戦はホームで0-0の引き分け。やや不安な第二戦でしたが、アウェーの地で5-1で圧勝劇を演じました。この試合のヒーローは我らの司令塔エリクセン。代表では10番を背負う絶対的なエースです。計り知れないプレッシャーのかかる一戦でハットトリックを達成し、チームをワールドカップに導きました。
1-1と追いついた3分後に味方が作ったカウンターのチャンスを完璧なコースに打ち込むミドルシュートを決めて勝ち越し点。さらにパスで崩してペナルティーアークからコースを狙ったシュート。そして最後にクロスボールに対するクリアミスをダイレクトに決めてハットトリック。いずれも見事にコースを狙った美しいゴールでした。圧巻です。

スパーズの選手で自分の国がワールドカップへの出場が決まったのは以下の面々。もちろん招集されるかは別のお話ですが。

■ヨーロッパ
フランス
ウーゴ・ロリス
ムサ・シソコ
ジョルジュ=ケヴィン・エンクドゥ

イングランド
キーラン・トリッピアー
ダニー・ローズ
カイル・ウォーカー=ピータース
エリック・ダイアー
デル・アリ
ハリー・ウィンクス
ハリー・ケイン

ベルギー
トビー・アルデルヴァイレルト
ヤン・フェルトンゲン
ムサ・デンベレ

デンマーク
クリスティアン・エリクセン

スペイン
フェルナンド・ジョレンテ

■南米
アルゼンチン
パウロ・ガッサニーガ
ファン・フォイス
エリク・ラメラ

コロンビア
ダビンソン・サンチェス

■アジア
韓国
ソン・フンミン

出場の可能性が潰えてしまったのは4人だけでした。
選ばれない選手もいれば、エース格としてチームを引っ張っている選手も数多くいます。
おとといの日本対ベルギーでは実況の方に「フェルトンゲンという選手が・・」とか「デンベレはパスがうまい選手です」なんてよく知られていないようなコメントされていて悔しく思ったので是非とも活躍して日本でも有名になれるよう応援していきます。
それでは

スポンサーリンク

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

-ニュース

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

[移籍情報]うわさに上がっている選手たち 放出選手GK&DF編 6/6時点

ここまでの現所属選手への移籍の噂についてまとめてみました。 主力の情報も多くて不安ですね。 プレミアでそれなりの成績を残してしまったので当然といえば当然なのですが・・・ スポンサーリンク Conten …

no image

ウォーカーの後釜にセルジュ・オーリエを獲得

長年スパーズの右サイドバックを務めていたカイル・ウォーカーが移籍し、開幕からやや不安しされていたポジションにパリ・サンジェルマンからコートジボワール代表のセルジュ・オーリエの獲得が決定しました。 契約 …

no image

相変わらず動きのない移籍市場

Embed from Getty Images   Contents1 他のチームの動きは早い1.1 チェルシー1.2 マンチェスター・シティ1.3 リヴァプール1.4 アーセナル1.5 マ …

no image

もう昨年の勝点には届かないらしい

残り試合も少なくなり、各チーム目指すべき位置が明確になってきました。 トッテナムは残りの試合数を考えて、どこにいつ到達するのか考えてみます。 スポンサーリンク 最高勝ち点は85 現在の勝点は31試合消 …

no image

[移籍情報]うわさに上がっている選手たち 8/15時点

開幕戦は昇格組のニューカッスルに勝利しましたが、ポチェッティーノは満足していない様子です。 「完璧な試合ではなかったし、チーム内の競争を高めるためにも数人の補強は必要だ」 「このままでは4大会で常に同 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。