~2019夏~噂に上がっている選手たち その3

みなさま

まだ誰も決まってないからといって慌てているようでは開幕まで苦しいですよ。

いつものことなので気にしない気にしない。

ニュースに出てくる獲得候補の選手たちが、どんな選手なのか調べて見ましたのコーナーです。

スポンサーリンク

ジェームズ・マディソン

英名:James Maddison
ポジション:OMF
年齢:22
国籍:イングランド
現所属:レスター・シティ

昨年の夏にレスターに加入。チャンピオンシップのノリッジからのステップアップだったにも関わらず、初年度から中心選手として活躍しています。
超人気銘柄、とまでは行かないけれど、十分に注目を集めている選手です。実績もあり、年齢も若いイングランド人プレイヤー。レスターは2000万ポンドで取ったらしいですが、2倍から3倍に高騰していると思われます。

オーソドックスなトップ下の選手という印象です。現状あまりポリバレント性はなさそう。個人的にはシグルズソンのようになってしまわないか心配しています。
レスターを相手に交渉するのはなかなか厄介ですが、数年先まで考えるといい補強ですね。

ユリアン・ドラクスラー

英名:Julian Draxler
ポジション:0MF、WG
年齢:25
国籍:ドイツ
現所属:パリ・サンジェルマン

トッテナムにドイツ人・・・ルイス・ホルトビー以来でしょうか。なんか懐かしい名前だ・・・
有望な若手、な気がしていましたが、いつの間にかドラクスラーも25歳、9月には26歳になる。
PSGがまたFFP違反の回避のために選手の売却を検討していて、そこをついて獲得を目指す、という話らしい。
オーリエ、モウラという流れにドラクスラーも乗ってくるのか。先の2人よりは高そうですが、それでも割安で獲得できるチャンスなのかもしれません。
足元の技術はかなりもの。ゲームメイカーというよりはアタッカーよりの選手だと思われます。この1年はなかなか思うように数字を残せなかったけれど、ポチェッティーノなら再生できそうな気がする。根拠はない。

スポンサーリンク


酒井宏樹

英名:Hiroki Sakai
ポジション:RSB
年齢:29
国籍:日本
現所属:オリンピック・マルセイユ

まさかのSakai
マルセイユで丸3年を過ごし、評価を高めてきました。
「ポチェッティーノにとって、理想的なサイドバック」なんて報道も。さすがに大げさか。
日本ではもちろんかなりの量の報道を見かけますが、現地の熱量とは一致していないはずですのでそのつもりで。

基本的には若い選手をとってくるという方針で補強を進めるスパーズにとって、29歳(4月生まれ)なのはかなりネック。
記事を読んで行くと、右サイドバックの入れ替えには積極的。望む選手が取れなかった場合は酒井の獲得を目指す。という感じらしい。
まあそのくらいでいいでしょう。もし加入するとしても8月に入ってからでしょう。

余談ですが、ワタクシ小学生の時に酒井の所属するクラブと対戦したことがあるらしいです。(友人談)
当時から凄かったらしい。。あまり覚えていない。。

スポンサーリンク

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。