試合結果

[PL]第5節 トッテナム・ホットスパー vs スウォンジー・シティ

投稿日:

2017-2018 プレミアリーグ 第5節

Tottenham Hotspur 0 – 0 Swansea City

Stadium:ウェンブリー・スタジアム

得点
なし

トッテナム・ホットスパー
ロリス、アルデルヴァイレルト、ダビンソン・サンチェス、フェルトンゲン、トリッピアー、シソコ(63’オーリエ)、ダイアー 、ソン(74’ジョレンテ)、エリクセン、アリ、ケイン
sub:フォルム、フォイス、デイビス、デンベレ、ウィンクス

スウォンジー・シティ
ファビアンスキ、モーソン、フェルナンデス、ファン・デル・ホールン(85’ルートリッジ)、ノートン、レナト・サンチェス(58’フェル)、キャロル、クルーカス、オルソン、アイェウ、クラーセン、アブラハム(72’ボニー)
sub:ノルフェルト、ランゲル、ナルシン、メサ

終始ボールを握って試合を進めていましたが、最後のところで制度とアイデアを欠きスコアレスドローに終わりました。
非常に勿体無い。
しかし課題の多い試合でした。

スポンサーリンク

采配が裏目に

フォーメーションは3-4-2-1ですが、左にはソン・フンミンを起用してきます。
これが全く機能しません。
あまり気の利いたパスを出せる選手ではないので、低い位置でボールに触れてもリズムよくボールを散らせず、高い位置を取っても左ワイドに張り付いているだけでボールを引き出すことも出来ていません。
事前情報どうり、攻撃の形の作れないスウォンジーは低い位置にブロックを作り、まず無失点で終えることを重視する采配で向かってきます。モウリーニョがよく怒っている「アンチ・フットボール」というやつ

右サイドも以前見せたように、シソコが上がりトリッピアーが配給するという形ではなく、トリッピアー自身が高い位置を取るので、そこからの突破ができません。
なぜ形を変えてしまったのか。
前線のケインは孤立し、ボールは保持するもチャンスを作れないシーンが試合を通じて続いていました。

スポンサーリンク


前半20分頃からポチェッティーノはフォーメーションを変更し、フェルトンゲンを左サイドに回す4-2-3-1に変更します。
しかし、シソコを右に上げてエリクセンがダブルボランチの一角に入るようになるとエリクセンが怖い存在ではなくなってしまいました。
ソンは高い位置でプレーできるようになったため、右に左に動いてアイデアを見せていましたが。

後半は再び3-4-2-1に戻し、右にシソコ、左にトリッピアーという選択をしましたが、こうなるとトリッピアーの良さがなくなります。
相変わらず単独突破はできないので、ボールを受けてもまず後ろ
早い段階でデイビスを出してバランスを整えるのが最善だったように今は思えます。

シソコに変わって入ったオーリエは悪くなかったですが、ジョレンテはうまく生かせませんでした。
そもそもセンターフォワードにボールが行かないことが問題なのに、2トップにし、別に放り込むわけでもない。
その辺ははっきりしないといけませんね。

最後まで交代枠を使い切ることはありませんでしたが、切り込めるデンベレやリズムを変えられるウィンクスを使って欲しかった。
特にダイアーは時間が経つごとにパスの精度が落ちていっていて、ディフェンスラインの裏を狙うミドルパスをことごとく失敗し、チャンスを潰していました。

プレビューでは新加入選手のために交代を早くすべき、みたいなことを書きましたが、流れを変える交代をするという点も監督の課題のようです。
毎年毎年比較的スロースターターなチームですが、この試合勝ちきれなかったのは反省し分析し尽くさなければいけない。
そう思ってしまうような低調なゲームでした。

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

スポンサーリンク

-試合結果

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

[FA]3回戦 トッテナム・ホットスパー vs ミドルズブラ

2019-2020 FAカップ 3回戦 Tottenham Hotspur 2 – 1 Middlesbrough Stadium:トッテナム・ホットスパー・スタジアム 通算戦歴:13勝6 …

no image

ここで踏ん張って順位を上げたい vs ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ

今日を終えれば1週間の空き時間がある。 順位を争っている直接の相手には勝たないといけない。 スポンサーリンク 負けないウルブズ 去年は昇格初年度で7位と大躍進を見せたウルブズは今年も悪くない位置にいま …

no image

プレミアリーグの洗礼を vs ハダースフィールド

9月の最終週はなんとアウェーが三試合続くという日程でした。 最後は昇格組で最高順位にいるハダースフィールドです。 スポンサーリンク 派手さはないが結果が出ている チャンピオンシップ5位からの昇格プレー …

no image

[CL]GS第3節 PSVアイントホーフェン vs トッテナム・ホットスパー

2018-2019 チャンピオンズリーグ グループステージ第3節 PSV Eindhoven 2 – 2 Tottenham Hotspur Stadium:フィリップス・スタディオン 得 …

no image

ほとんど望みはありません vs PSVアイントホーフェン

可能性はほんのわずかしかありません。 もはや自力では突破できないという状況 それでも目指すは今シーズンのCL初勝利だ。 スポンサーリンク 突破の条件をおさらいしよう まず現状の順位を見て見ましょう。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。