試合結果

難しくなったメンバー選考 vs ハダースフィールド・タウン

投稿日:

リーグ戦は残り10試合となりました。

好調を維持してハダースフィールドをホームに迎えます。

前回対戦時は0-4

14位ではあるものの降格ラインから3ポイントのハダースフィールドは今どんな試合でも勝ち点を持ち帰りたいところです。ただ、そうは言ってもスパーズホームで勝点3がどうしても必要というわけではない。7節に対戦したときは真っ向から向かってきた記憶があり、それを返り討ちにしました。半年経って守備戦術は磨かれているのか。9節になぜかユナイテッドに勝利した以外はトップ6には全敗しています。

3月は後半に代表ウィークがあるという事情の中、公式戦は4試合しか予定されていません。プレミアリーグが2試合とFAカップとチャンピオンズリーグです。選手のコンディションは維持しやすいと言えそうです。それはどのチームも同じだけど。31節が延期になっているようなのでそれ次第では一つ増えますが。

ハダースフィールドの選手たちについては詳しくありませんが、今冬にスパーズの下部組織出身のアレックス・プリチャードが加入しています。なかなか将来を渇望されていた選手のはずでよく名前は聞いていました。結局トップチームでの出場はほとんどなく、ノリッジに完全移籍してからハダースフィールドの選手としてプレミアリーグに戻ってくることになりました。スタメンとして定着しているようで今節も出場が予想されます。どんな選手だったのか、ちゃんと見てみたいと思います。

18人を選ぶ難しさ

トップチームに所属する24人の選手の中から毎試合ベンチ入りできるのは18人のみです。監督はその中から11人のスターティングメンバーと7人のベンチメンバーを選ばなければなりません。けが人が多い時はさほど難しくないのですが、現在はアルデルヴァイレルトのみ。育成の意味合いの強いウォーカー=ピータースとフォイス第三ゴールキーパーのガッサニーガは優先的に外されますが、残りのメンバーからさらに2人外さなければなりません。

プレーの出来を見るにまずウィンクスは外れるでしょう。FAカップであの出来では到底プレミアリーグを任せるのは難しい。するとあと一枠で前節はジョレンテが外れました。カップ戦とはいえハットトリックを決めた直後のジョレンテを外してもいいものなんでしょうか。もちろん他のメンバーもいいプレーを見せていたけど、あれだけ明確な結果を残してさえ外されるとジョレンテは自分の力でポジションを勝ち取れる可能性がないと宣言されたも同然です。

前線は4つのポジションがあり、ケインとエリクセンは外せない。さらにアリ、ソン、ラメラがポジションを争っている中にモウラも良いプレーを見せています。ベンチの7枠のうち一つはキーパーでディフェンスとボランチに3枠作と考えると純粋なアタッカーは3枠残ります。ワントップしかできないジョレンテの本当のライバルはケインのはずなのに、ソンがセンターフォワードもこなすために、ベンチに置くときはソンが優先されてしまいます。また、サイドを主戦場とするシソコも複数ポジションをこなせるために、ベンチに置いておきたいと思われる選手です。

考えてみるとベンチに入るのも難しくなるほどのチーム状況であるってすごいことですね。去年まででは考えられない。結局ジョレンテは外れそうな気がしてきました。簡単に試合には出られないことがわかっていての移籍だったと思うのでその気持ちを忘れずに腐らず頑張ってほしいものです。

スタメン争いも状況は変わってきて、ソンとラメラが熱いポジション争いを繰り広げ始めたかと思えば、まだスタメンは厳しくてもルーカス・モウラが猛烈にアピールしています。アリもポジション安泰ではないでしょう。特に今季は数字が残せていないですから。

キックオフは日本時間24:00です。

トッテナム・ホットスパー:予想フォーメーション
GK ロリス
DF トリッピアー、D・サンチェス、フェルトンゲン、デイビス
MF エリクセン、ダイアー、アリ、デンベレ、ソン
FW ケイン

ハダースフィールド・タウン:予想フォーメーション
GK レッスル
DF ヨルゲンセン、シンドラー、ハデルギョナイ、マーロン
MF プリチャード、パラ、モーイ、ホッグ、インス
FW スティーブ

-試合結果

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

[FA]五回戦 トッテナム・ホットスパー vs ロッチデール

2017-2018 FAカップ 五回戦 再試合 Tottenham Hotspur 6 – 1 Rochdale Stadium:ウェンブリー・スタジアム 得点 23分:ソン・フンミン(S …

no image

好調を維持したまま2月に入りたい vs サウサンプトン

2018年に入ってから公式戦3勝1分の10得点1失点で目下絶好調のスパーズ そろそろ1月末から2月上旬の連戦が頭をよぎってくる頃です。 現在の状態を維持しておきたい。サウサンプトン戦です。 スポンサー …

no image

こんな時こそ要注意 vs ニューポート・カウンティ

まだ議論のやまないリヴァプール戦から中2日、FAカップの再試合ニューポート・カウンティ戦です。 スポンサーリンク 反省し、改善せよ 先週の対戦では終了間際まであわや敗戦かという試合展開となってしまいま …

no image

厳しい連戦を3連勝で終えたい vsスウォンジー・シティ

9月に入り、スパーズは好調です。 最初の週は代表ウィークでしたが、クラブに戻ってからは強敵エヴァートンとドルトムントに連勝しています。 来週のミッドウィークはカップ戦なので、おそらくターンオーバー起用 …

no image

ウェンブリーの呪いに終止符をvsバーンリー

スタジアムは変わりましたが、昨シーズンより続くと期待された、リーグ戦におけるホームゲーム連勝記録&無敗記録が先週のチェルシー戦で途切れる事になりました。 気をとりなおして、今週は第3節のバー …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。