[PL]第17節 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ vs トッテナム・ホットスパー

2019-2020 プレミアリーグ 第17節

Wolverhampton Wanderers 1 – 2 Tottenham Hotspur

Stadium:モリニュー・スタジアム

得点
 8分:ルーカス・モウラ(Spurs)
67分:アダマ・トラオレ(Wolves)
91分:ヤン・フェルトンゲン(Spurs)

トッテナム・ホットスパー
FW ケイン
MF ソン(92’フォイス)、ダイアー、アリ(92’ウィンクス)、シソコ、モウラ(89’エリクセン)
DF フェルトンゲン、アルデルヴァイレルト、サンチェス、オーリエ
GK ガッサニーガ
sub:ホワイトマン、スキップ、ロチェルソ、セセニョン

ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ
FW ジョタ、ヒメネス、トラオレ
MF ジョニー、ネベス、モウチーニョ、ドハーティ
DF サイス、コーディ、デンドンケル
GK パトリシオ
sub:ルディ、ベネット、ヴィナグレ、キルマン、ネト、シール、クトローネ

劇的な勝ち越し
こうして勝者になっていく

スポンサーリンク

負けてもおかしくない試合

強めの雨の降るモリニュー・スタジアム。この時期のイギリスは日本以上に寒いはずですが、サポーターの作り出す雰囲気はとても良い。しっかりアウェーを感じたし、選手はやりにくかったでしょう。監督のヌーノ・サントはモウリーニョがポルトを率いていた時代の第2GKだったそうです。

スタメンはお互い予想通り。試合を支配していたのはホームチームです。やはりウルブズは強い。3-4-2-1のフォーメーションはウイングバックの運動量が大切ですが、ここが本当によく走る。後方の選手たちのボールさばきも安定していて、スパーズのプレスは全然はまりません。そして何よりアダマ・トラオレ。スピードが武器のウインガーだということは知っていましたが、まさかここまで止められない選手だとは思いませんでした。昨年は主にスーパーサブの扱いだったイメージなのですが。

こちらの左サイドバックは攻撃時の可変システムのためにフェルトンゲンをおいていましたが、かなり苦戦していました。トラオレだけでなくタイミングよくドハーティも上がってくるので対応が後手になってしまう。再三突破されていたし、同点弾となったミドルも見事でした。あの場面はそれまでに散々縦に抜かれていたことを警戒し、シュートが頭になかったからです。試合後に選手たちがこぞってトラオレの獲得を進言したという報道も出ていたほど、完全に彼にはやられました。個人的には中堅だからこその選手のように見えますがどうでしょうね。

ただ決して個人技だけのチームではなく、コンビネーションも良い。パスを出した選手は必ず次のポジションをとるし、出してと受けて以外にも常に1人はボールに関わっています。切り替えはもサポートも早く、よく走り、よく戦うチームです。これまでどのクラブも苦戦してきたのがよくわかる。これでいて交代なしで最後まで戦ってしまうなんて本当にいいチームです。

スパーズとしてはそんなウルブズの勢いに押され、なかなか前に出ていけない時間が続きました。試合を決めたのは後半アディショナルタイム。この試合初めての交代枠は89分のエリクセンです。確かに膠着感の強い試合だったので両者交代は難しかったのでしょうが、先に動いたのはモウリーニョ。見返してはいないのでもしかしたら違うかもしれませんが、エリクセンのボールタッチはわずかに2回。投入直後のフリーキックと勝ち越しのコーナーキックのみ。今のスタメンに大きな欠点があるとすれば、プレースキッカーがいないことです。これは試合中から思っていた。代表では蹴っているとはいえ、ソンがコーナーを蹴っているのはどうなのか。ケインのフリーキックもなかなか可能性を感じないですし、ここは考えないといけませんね。

スポンサーリンク


見えてきたトップ4

監督が変わって以降、より効率よく得点を狙うチームになっています。ポチェッティーノ時代の終盤からそうなのですが、押し込まれてから流れを引き戻すことができない試合が多いです。前線の顔ぶれも、速攻よりのメンバーなので若干仕方のない部分はありますが、それでも落ち着いてボールを持てるようにならないと、難しい試合は増えていくように思います。特にプレミアではどんなチームもある程度力があるので。

同日に4位チェルシーが敗れたため、ついに勝ち点差は3つになりました。得失点差はこちらの方が上なので、次節の直接対決に勝てば逆転します。一時はCL圏内は遠い先に見えていたのに、ここまで追い上げることに成功しました。悲しいことに監督交代はうまくいっていると評価せざるを得ないでしょう。

その上はさらに6ポイント離れていますが、スパーズ×チェルシーの裏ではシティ×レスターです。前半戦最大の山場がここにやってくるぞ。

[PL]第18節 プレビューへ進む

スポンサーリンク

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。