目標はビッグ6 vs ニューカッスル・ユナイテッド

普段より長かったシーズンもあと3試合、行けるところまで行こう。

スポンサーリンク

2つ上がりたい

 ビッグ6という言葉をご存知でしょうか。ご存知ですね。もちろん。

 誰が言い出したのかわからないけど、プレミアリーグにおいて、予算やチーム力から、優勝するならこのどこかだよね、と強豪クラブ扱いされてきた6チームのこと。

 長らく続いたビッグ4の時代をスパーズとシティが終わらせて、いつの間にか6チームに膨れていたわけだけど、今シーズンそこにいるのはレスターとウルブズです。さらにはシェフィールドも上にいて、我々としてはこれはいかんという状況なわけです。

 レスターかユナイテッドが残り1勝で、うちが4位以内に入る可能性はなくなる。なのでそれは諦めるにしても、狙えるんならより、上にいたいよなと思う。ならありえるのは6位でしょうか。ウルブズまでは3ポイント差。どうでもいいとかいいつつもやはり目標は探してしまうね。

スポンサーリンク


 シーズン前にはニューカッスルは最下位だ!なんてわたくし言っていましたが、まあ見る目ないですねごめんなさい。安定の中位で降格の可能性はもうありません。

 お互いに強い目標はないけれど、無駄にしないようにしたい。特に前節はなかなか気合の入った試合で、それが一過性だった思われないようにプレーしてほしい。

 フォイスだけだった怪我人にエンドンベレが仲間入り。アリもまだ微妙だそうで、さらにはオーリエも微妙です。これは怪我じゃないけれど。

 タンガンガが戻っていたから、オーリエは休ませていいと思う。散々文句言ってるけど、フル稼働で走り続けているのだから、普通にローテーションしてあげるべきだ。

 ゲーム展開が良ければまたスキップあたりを出してあげられるかもしれない。少しは来シーズンのことも考え始めていいから、ゆっくりチームを作っていこう。

キックオフは日本時間26:00です。

トッテナム・ホットスパー:予想フォーメーション
FW ソン、ケイン
MF ベルフワイン、ウィンクス、ロチェルソ、シソコ
DF デイビス、アルデルヴァイレルト、サンチェス、タンガンガ
GK ロリス

ニューカッスル・ユナイテッド:予想フォーメーション
FW リッチー、ジョレリントン、サン=マクシマン
MF クラフト、シェルヴィ、ベンタレブ、イェドリン
DF ラスセルズ、シェア、フェルナンデス
GK ドゥブラフカ

スポンサーリンク

関連

2019-2020シーズン 試合結果一覧

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。