余裕を持って・・いいんだよね? vs KFシュケンディヤ

ヨーロッパリーグの予選3回戦、アウェーの地マケドニアに向かいます。マケドニアってどこよ。調べました。2回戦で行ったブルガリアの横だそうです。それも、どこよ。

スポンサーリンク

GSまであと2つ

 火曜日のカラバオカップ3回戦は結局不戦勝になったようです。過密日程が少し浮いた。それでも8日で3試合ですが。

 ヨーロッパーリーグは予選の3回戦にマケドニアリーグを戦うKFシュケンディヤとの対戦だ。正直相手のことは何もわからない。さすがに2試合連続苦戦することはないと信じたい。

 ちゃんと調べていなかったヨーロッパーリーグのレギュレーションを一応Wikipediaしてきました。ここに勝つと次はプレーオフ。それに勝ってやっとグループリーグが始まるらしい。それまで2試合は1発勝負になる。

 ブルガリアでの試合も大苦戦だったようで、見られない試合で終わってしまうんじゃないかと不安がすごい。かと行ってプレミアリーグを無視するような本気メンバーで臨むのも困る。調子の上がらない選手たちのコンディションを見ながら勝ち上がれるのが理想の展開だ。

 セインツ戦ではベンチからも外れていたアリは移籍の噂もある中で戻ってきた。アリは放出して欲しくないけどなあ。今の状態を見ていると、高く売れそうな時に売っておきたいというフロントの思惑があるならわからないでもない。なんか今年は結構お金使っているし。頼むからここで踏ん張って、やっぱり必要だと思わせてくれ。

 あとはシソコとベルフワインかな。特にベルフワインは冬に加入してからどんどん出場時間が短くなってきている。別にモウラがいいプレーをしているわけではない、1つのプレーで序列を変えられるくらいの差しかないはず。先に数字を残した方が勝ちだ。これはラメラも同じこと。

 朝起きて、がっかりするような結果になっていないことを祈る。あと今年DAZNはヨーロッパリーグを放映してくれるのだろうか。どなたかDAZNに問い合わせてください。

キックオフは日本時間27:00です。

トッテナム・ホットスパー:予想フォーメーション
FW ベルフワイン、ケイン、ラメラ
MF ウィンクス、アリ、シソコ
DF デイビス、ダイアー、アルデルヴァイレルト、オーリエ
GK ハート

スポンサーリンク

関連

2020-2021シーズン 試合結果一覧

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。