追加点か逃げ切りか vs シェフィールド・ユナイテッド

延期のヴィラ戦を除けばリーグ戦も折り返し。

最下位には勝ってもらわにゃ

スポンサーリンク

こんなに崩壊するものかね

 昨年は昇格年ながら9位でシーズンを終えたサプライズクラブだったのだが、今季はここまでわずか5ポイントしか獲得できずぶっちぎりの最下位にいるのがシェフィールド。去年はさしあたったスター選手もいないクラブに見えていて、組織力で戦って結果を残していたように見えたのに1年でここまで変わるものかい。

 リーグ戦では昨シーズンの7月11日にチェルシーに勝ってから、およそ半年後の1月12日にニューカッスルに勝つまで20戦勝利なしだった。その間、引き分けも2つ。スタジアムにサポーターがいたらとんでもないブーイングが毎試合飛び交っていたに違いない戦績だこりゃ。この20試合のうち、失点しなかったのも前節のニューカッスル戦だけだ。すごく失点の多いクラブでもないけど。

 そんなこんなでこの試合も得点は奪えると思う。さあ問題はそこからだ。今日か昨日に出ていたニュース記事によると、1点のリードを追いつかれて引き分けに終わった試合は今季すでに4試合もあるらしい。まあそんな記事を読むまでもなくわかりきっていることだが。

 この先モウリーニョはどういう風に舵を切るのか注目してる。追加点を奪うための姿勢を強めるのか、より守備を強化し逃げ切りを確実にするのか。個人的には・・・個人的にはどちらでも良いと思ってる。欲しいのは結果だから。勝てば官軍負ければ賊軍だ。

キックオフは日本時間23:05です。

トッテナム・ホットスパー:予想フォーメーション
FW ソン、ケイン、シソコ
MF ホイビュア、エンドンベレ、ウィンクス
DF レギロン、ダイアー、アルデルヴァイレルト、オーリエ
GK ロリス

シェフィールド・ユナイテッド:予想フォーメーション
FW ムセ、マクゴールドリック
MF オズボーン、フレック、ランドスラム、ノーウッド、ボーグル
DF アンパドゥ、エガン、バシャム
GK ラムズデール

スポンサーリンク

関連

2020-2021シーズン 試合結果一覧

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。