ニュース

[移籍情報]うわさに上がっている選手たち 7/29時点

投稿日:

ここまで獲得のないスパーズに苦言を呈するチェルシーのコンテ監督とポチェッティーノのやりとりが話題となりました。

コンテ「トッテナムの野心には疑問を抱いている。プレミアリーグやチャンピオンズリーグで良い成績を残したければ、高額な選手を買わなければならない」

ポチェッティーノ「私は他のクラブや監督に敬意を抱いているし、相手もそうしてくれることを願っているよ」

トッテナムをやり玉に挙げたチェルシーフロントへの意思表示だと見る声もありますが、いずれにせよスパーズにとっては余計なお世話です。

スポンサーリンク

DF編

ジェレミー・トルヤン

英名:Jeremy Toljan
ポジション:RSB、LSB
年齢:22
国籍:ドイツ
現所属:ホッフェンハイム

U-21欧州選手権でドイツ代表として出場し、決勝戦でもアシストを記録したトルヤン獲得の報道が上がりました。
右利きですが、両サイドバックからウイングバックまでこなすらしく、3バックと4バックを併用するトッテナムの条件に合致します。

4月にはミランやライプツィッヒからの関心もあったようですが、今はスパーズが最有力です。契約期間が残り一年となっているので、310万ポンド(4億5000万円)ほどで獲得できます。
ホッフェンハイムのスポーツディレクターも公式オファーがあった時は断れないと言った趣旨のことを言っていますので、可能性は高そうです。

フィリップ・ベンコビッチ

英名:Filip Benkovic
ポジション:CB、DMF
年齢:20
国籍:クロアチア
現所属:ディナモ・ザグレブ

ディナモ・ザグレブに所属する20歳のセンターバックです。
トッテナム関連でいうと、チョルルカ、クラニチャル、モドリッチも在籍していたディナモ・ザグレブの選手です。
194cmの長身ですが、スピードもあり、将来性のある選手です。昨年はチャンピオンズリーグにも出場しています。本職はセンターバックですがボランチで起用されることもあるようです。

まだ若い選手ですが、移籍の噂されるヴィマーの後釜候補なのか、カーター・ヴィッカースと共に育成しながらの枠なのかわかりませんが、はっきりしているのはセンターバックは補強必須だろうということです。

スポンサーリンク

MF編

リュボミール・フェイサ

英名:Ljubomir Fejsa
ポジション:DMF
年齢:28
国籍:セルビア
現所属:ベンフィカ

セルビア代表のボランチのフェイサも浮上してきました。
これまでの経歴はこちら
パルチザン・ベオグラード:2008-2011
オリンピアコス:2011-2013
ベンフィカ:2013-

この期間、セルビア、ギリシャ、ポルトガルと渡り歩く中9季連続で自身の所属クラブで国内リーグ制覇を成し遂げてきている。
ボランチのポジションに28歳を加える必要があるのかは疑問ですが、スパーズの選手たちにない、リーグ制覇の経験値は有益なものかと思われます。
ただやはり若いダイアー、ウィンクスに加えプレシーズンで出場機会を増やしているオークレイ・ブースあたりの成長を考えるとこのポジションではないところで、経験値の高い選手が欲しいと思ってしまいます。

リヤド・マフレズ

英名:Riyad Mahrez
ポジション:SMF、WG
年齢:26
国籍:アルジェリア
現所属:レスター・シティ

実現はしないでしょうが、噂には上がっています。リヤド・マフレズ
バルセロナを筆頭にここ1年移籍の噂が絶えませんが、スパーズも興味はあるようです。
昨夏には5000万ポンドとも言われていた移籍金も現在では2500万ポンド前後を推移しているようです。
直近ではローマが獲得に動いていますが、2700万ポンドのオファーを断られたとの報道もあります。

能力は高い選手ですし、移籍金もまあ許容範囲ですが、あまり献身的に走るイメージのない選手なので来るならそこは改善しなければならない部分です。
トッテナムに関わらず、ステップアップを目指すならレスターの王様も変わらなければなりません。
こないとは思いますけど。

 
おわり

 
-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

スポンサーリンク

-ニュース

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

[移籍情報]うわさに上がっている選手たち 7/9時点

マンチェスター・ユナイテッドがロメル・ルカクの獲得を決め、引き抜かれたエバートンはプレミア1積極的な補強を行っています。 財布の紐の固いアーセナルすら、クラブ記録を更新し、ラカゼットを獲得しました。 …

no image

ICCはDAZNで見られるらしいですよ

さっき知ったので、同じように知らなかった人への告知も兼ねて スポンサーリンク アピールの舞台として使え すっかり忘れていました。 今年もインターナショナル・チャンピオンズ・カップが開催されます。なにそ …

no image

代表でも桁違いの存在感、クリスティアン・エリクセン

今週行われたロシアワールドカップ予選の結果により、出場する全32チームが決定いたしました。 圧巻の活躍を見せたエリクセンを中心にスパーズの選手たちの戦いを調査いたします。 スポンサーリンク 予選を戦う …

no image

プレミアリーグが夏の移籍期間短縮を検討しているらしい

現在は前のシーズン終了から現地時間の8月31日までが移籍期間となっているが、どうやらこれをリーグ開幕の一週間前までとする案が浮上していて、来月にも可決される見通しだというニュースが出ていました。 どう …

no image

チャンピオンズリーグ登録メンバーを発表、ヤンセンとラメラが外れる

来週13日のホームドルトムント戦より、2017シーズンのチャンピオンズリーグの戦いが幕を開けます。 先駆けて今期のチャンピオンズリーグの登録メンバーが発表されました。 リストにはAリストとBリストがあ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。