試合結果

一緒にするなと言ってやれ vs マンチェスター・ユナイテッド

投稿日:2018年8月27日 更新日:

シーズン最初のビックマッチは第3節、マンチェスター・ユナイテッドと。

スポンサーリンク

補強に失敗した両チームだが

ビック6と言われながらも優勝候補に名前が上がらないのが移籍市場で失敗したユナイテッドとトッテナム(後アーセナルも優勝候補ではなさそう)
チームを取り巻く雰囲気を鑑みると、全然違う状況だと思っています。スパーズは動きゼロにもかかわらず、主力の放出がなかったことに一定の評価がある。補強しなければいけないピンポイントなポジションが見えていたわけでもないので、現有戦力の維持でもそれなりに強い。もちろん優勝を本気で狙うなら戦力の上澄みは必要だったはずですが、優勝の可能性が低く見えるだけで雰囲気が悪くなるような実績がこれまでなかったことで、問題は露呈していません。まだ。

ユナイテッドは補強への不満をモウリーニョが公然と口にしている上に、ポグバあたりとの確執も常に報じられているなど雲行きは非常に怪しい。加えて前節ブライトンに力負けしたことで、早くも解任オッズ急上昇中です。3年目のモウリーニョはどうしてもうまくいかないようです。

新加入選手は少ないはずなのに相変わらずユナイテッドはチームとしての一体感に欠けています。みんなそれぞれ能力は高いので繋げているように見えてしまうけど、場当たり的なパスワークなので前からガンガンプレスを入れていけばもろく崩れます。ブライトン戦ではエリック・バイリーが散々で、致命的なミスを連発していた。加入当初はもっとすごい選手だった気がしますがここにきて凡庸。センターバックが不安定なチームは強くあれません。

攻撃は基本的には個人技と閃き頼み。サイドバックの攻撃参加も自重気味で、能力重視の単発攻撃ばかり。そして困ったらスピードのある選手をどんどん投入して、さらに打開力に賭けてきます。ルカクを孤立させてしまえばユナイテッドは怖さ半減です。今のユナイテッドには勝たないといけない。

スポンサーリンク

ロリスの不祥事は大きなマイナス

フランス代表のキャプテンとしてワールドカップのトロフィーを掲げてからわずか1ヶ月。スパーズのキャプテンは飲酒運転で逮捕されるというイメージにそぐわない事件を起こしてしまいました。人格者として尊敬を集めるウーゴ・ロリスだっただけに、今回の事件は非常に残念です。

飲酒運転はもちろん犯罪です。悪いことであるという前提は持ちつつ、イギリスと日本では考え方が大きく異なるということは知ってほしい。日本ではお酒を飲んだら運転をしないというのは常識であり、飲酒運転で捕まろうものなら世間からの批判は凄まじいもので、有名人なら社会的な制裁はかなりのものになります。日本では血中アルコール濃度0.03%でアウトなのに対して、イギリスでは0.08%でアウトです。日本人に比べてヨーロッパの方々は体質的にもお酒に強いので、目安としては350mlの缶ビール二本までは問題ないと言われているようです。

ちょっとパブでお酒を嗜みながらサッカーを観て車で帰るというのはイギリスでは日常的な光景なので、逮捕されてもすぐに試合に出られたりします。去年はウェイン・ルーニーやロベルト・フィルミーノも同様に捕まっていますが、直後の試合にも普通に出てきていることから、考え方が大きく違うんだなということがわかります。

ちなみにロリスは罰金を支払ったのち、すでに保釈されていて一応ユナイテッド戦には出場可能な状態です。あとはクラブとしてどうするか。ポチェッティーノとしてどうするか。キャプテン剥奪の方向で動いてはいるらしく、多分キャプテンマークを巻くのはケインでしょう。あとおそらくポチェッティーノの性格上、この試合は謹慎させるような気がしています。

キックオフは日本時間4:00です。

トッテナム・ホットスパー:予想フォーメーション
GK フォルム
DF アルデルヴァイレルト、サンチェス、フェルトンゲン
MF トリッピアー、エリクセン、ダイアー、アリ、デイビス
FW モウラ、ケイン

マンチェスター・ユナイテッド:予想フォーメーション
GK デ=ヘア
DF ダルミアン、スモーリング、リンデロフ、ヤング
MF ペレイラ、フレッジ、ポグバ
FW マタ、ルカク、マルシャル

スポンサーリンク

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

-試合結果

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

[PL]第5節 トッテナム・ホットスパー vs リヴァプール

2018-2019 プレミアリーグ 第5節 Tottenham Hotspur 1 – 2 Liverpool Stadium:ウェンブリー・スタジアム 得点 39分:ジョルジニオ・ワイナ …

no image

下を見るな、上を見ろ vs アーセナル

2018年の無敗記録継続中です。 冬に大きな補強を行い、ここから調子を上げてくるのかアーセナル 対するスパーズはここにきて離脱者ゼロ ホームでのノースロンドンダービーだ! スポンサーリンク 精神的には …

no image

連勝、無敗はどこまで続く? vs ワトフォード

今年も良い立ち上がりを見せているワトフォード 互いに全勝で迎えます。 スポンサーリンク 開幕ダッシュは成功 昨シーズンも素晴らしいスタートダッシュを決め、一時は台風の目となるも、いつの間にかあるべき順 …

no image

負け越すことは許されない vs アーセナル

カラバオカップは5回戦 2週間の時を空けて、再びノースロンドンダービーを。 スポンサーリンク この大会も生き残りたい 12月2日の対戦ではエミレーツ・スタジアムで4-2と完敗しました。試合に向けるエネ …

no image

[PL]第15節 ワトフォード vs トッテナム・ホットスパー

2017-2018 プレミアリーグ 第15節 Watford 1 – 1 Tottenham Hotspur Stadium:ヴィカレージ・ロード・スタジアム 得点 13分:クリスティアン …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。