サイトリニューアルしました!

大切にするべき大会 vs ミドルズブラ

年末年始は調子が上がってきません。

ここで初勝利を

スポンサーリンク

FWをどうするか

年が明けて今年もFAカップが始まります。去年は4回戦で敗れて敗退していますが、今年はカラバオカップを既に敗退しているので、この大会は勝ち残っておきたい。リーグ戦とチャンピオンズリーグだけではどうしてもメンバー固定になってしまう傾向にあるので、いろいろな選手たちの出番の場という意味でも、重要な大会です。

3回戦の相手はミドルズブラ。現在チャンピオンシップに所属しているクラブの中でも有名なクラブのイメージですが、この10年間でプレミアリーグを戦ったシーズンはわずかに1シーズンだけでした。これは意外、今も2部で16位に位置しているため、来年も上がってくることはなさそうです。

サウサンプトン戦で失ってしまったハリー・ケインの穴をモウリーニョはどうやって埋めようとしているのでしょうか。ロングボールを簡単に前線に放り込む今の形は裏に抜けるソンやアリへ一発で通す場面の他には前線で体を張れるケインがいてこそ。たまにモウラがワントップに入る試合がありましたが、あまりにも収まらず、前進することができませんでした。

最低でも先1ヶ月は復帰できないとのことなので、補強も視野に入っているのかもしれません。が、少なくともこの試合や来週末の試合までは現有戦力で戦わなければいけません。ワントップ候補の最有力はルーカス・モウラとソン・フンミンです。モウリーニョはどちらかというとモウラの方を起用してきましたが、その試合もあまりうまくいってはいませんでした。周りとの関係性や、体の強さを考えると、ソンのほうが適役に見えます。

また、純粋なストライカーとしては度々チャンスを貰っているトロイ・パロットもいます。リーグ戦はともかく、カップ戦では出番がありそうです。プレシーズンでは比較的長い時間出ていましたが、得点は奪えませんでした。ケイン不在のこの時期をチャンスと見るのであれば、数字を残すことは絶対です。去年も同時期にケインが欠如となり、それを救ったのはソンとジョレンテでした。今年は誰が救世主となるのか。

キックオフは日本時間23:01です。

トッテナム・ホットスパー:予想フォーメーション
FW パロット
MF ソン、ダイアー、ロチェルソ、ウィンクス、ラメラ
DF セセニョン、フェルトンゲン、フォイス、ウォーカー=ピータース
GK ガッサニーガ

スポンサーリンク

-------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しております!
よろしければ応援のクリックをお願いします!

プレミアリーグランキング


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村
-------------------------------------------------------------

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。